ケノン特徴

ケノン交換カートリッジの脱毛価格

更新日:

ケノン交換カートリッジの脱毛価格コスパ

ケノン家庭脱毛器で消耗品の交換カートリッジは、長期間使えるとてもコスパのいいカートリッジです。ケノンが人気の理由は、「脱毛効果をサロン並に実感」「美顔器としても高性能」などあります。そして、もう1つ忘れてならないのが、部位当りの脱毛価格がとても安いことです。

いくら、脱毛効果がサロン並に実感出来ても、部位当りの脱毛価格が高くては意味がありません。

そこで、サロンでも人気の部位を例に、ケノン交換カートリッジの脱毛価格(ケノンで脱毛にいくら掛かるのか)を、実際の価格を調べてみます。

ケノン脱毛器の人気部位 脱毛価格

脱毛サロンでも人気の部位「両ワキ+両ヒジ下+両ヒザ下」と「全身脱毛」を、ケノンで脱毛した時の価格です。

ケノンはレベル調整が1〜10までありますが、最大レベル10が最もカートリッジを消費します。ここで調べた脱毛価格は全て、最大パワーの「最大レベル10」で、ケノンを使った場合です。

ケノンは両ワキ+両ヒジ下+両ヒザ下の月2回で200円

ケノンなら両ワキ+両ヒジ下+両ヒザ下の月2回も脱毛して200円

2つのケノン交換カートリッジ利用可能回数は、それぞれ「エクストララージカートリッジ13,000発」、「ラージ・カートリッジ10,000発」です。

「両ワキ+両ヒジ下+両ヒザ下」を月2回脱毛すると、平均で約500発です。これをもとに、調べてみると次のようになります。

  • エクストララージカートリッジ
    ・レベル10・・・(約1.3万発÷500発=26回分)
    →5,000円÷26回=192円
  • ラージ・カートリッジ
    ・レベル10・・・(1万発÷500発=20回分)
    →5,000円÷20回=200円

「エクストララージカートリッジ」「ラージ・カートリッジ」の、どちらを利用しても、「両ワキ+両ヒジ下+両ヒザ下」の人気部位を月2回も脱毛して、わずか約200円です。

 超高性能脱毛器「ケノン」これは本物!

ケノンは全身脱毛を月2回で450円

ケノンは全身脱毛を月2回で450円

それぞれのカートリッジ利用可能回数は、前に書いたように「エクストララージカートリッジ13,000発」、「ラージ・カートリッジ10,000発」です。

「全身脱毛」を月2回脱毛すると、平均で約1200発です。これをもとに、調べてみると次のようになります。「月1200発」として調べると次のようになります。

  • エクストララージカートリッジ
    ・レベル10(約1.3万発÷1200発=約11回分)
    →5,000円÷11回=454円
  • ラージ・カートリッジ
    ・レベル10(1万発÷1200発=約8回分)
    →3,700円÷8回=462円

「エクストララージカートリッジ」「ラージ・カートリッジ」の、どちらを利用しても、「全身脱毛」を月2回も脱毛して、わずか約450円です。

*どちらも、使用する条件によって違いがあります。

 超高性能脱毛器「ケノン」はコスパもいい!

ケノンは電気代が高い?

ケノン家庭脱毛器は電気代が高いのでは?と、心配な人もいるかもしれません。 ケノンはとても高性能で、脱毛サロンやエステ並の脱毛効果が実感出来るので、確かに電気代が高く掛かりそうな感じがします。当たり前で ...

ケノンとトリアを全方向から比較と検討
ケノンとトリアの消耗品を比較

本体を使うための消耗品が高くてビックリすることがあります。カラープリンターのインク代などは、その典型的な例です。 ケノンとトリアの消耗品には、何があるのか?、価格はいくらなのか?を比較します。 購入前 ...

ケノンとトリアを全方向から比較と検討
ケノンとトリアのランニングコスト比較

家庭脱毛器は長く利用するので購入価格と同じ位に大事なのが、日常の利用でいくら掛かるかのランニングコストの比較です。 「脱毛効果」「痛み」「販売価格」の比較に比べて、ランニングコストは少し面倒です。しか ...

-ケノン特徴
-, , ,

Copyright© ケノン脱毛効果と家庭脱毛器 , 2019 All Rights Reserved.